加護亜依がモーニング娘。脱退以降初めてシドニーオリンピック公式ソングでもあり、加護亜依初センター、モーニング娘。の代表曲の一つである「I WISH」やモー娘。の代表曲のザ☆ピースを披露しました。


 




http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/01/20/0008736230.shtml


 モー娘。の楽曲を歌った理由を「今まで歌えなかったんですよ、なんか歌っちゃいけないと思ってて…ごめんなさい」と言った途端、言葉に詰まった。右手で涙を拭いながら「歌っていいよとアップフロントの皆さんが言ってくれて。つんくさんの声も無くなっちゃったと聞いたので」と前に所属していた事務所の名前をあげて、思いの丈を振り絞ったみたいです。
事務所の人は優しかった yeah!           素敵な出来事が増えたみたいですね!         これからも影ながら加護亜依ちゃんを応援したいと思います!